ウルヴァリン 1000マイルブーツ 経年変化まとめ

ウルヴァリン 1000マイルブーツ

このページではウルヴァリン 1000マイルブーツの経年変化をまとめていきます。

このブーツはメルカリで購入した、数回使用の中古品なので新品時からの歩数記録は取れないので数カ月おきに更新するスタイルにしようと思います。

関連記事

こんにちは、革製品大好き人間うーさーです。冬が大嫌いな私ですが、一つだけメリットを感じることがあります。それは・・・ブーツが履けることです。冬だとアウターを羽織るようになり、コーディネートの幅が広がりますから足元のオシャレも楽しめ[…]

ウルヴァリン 1000マイル

購入当時(2019/12/29)

まずは購入当時の様子から。

光が当たりすぎて分かりにくいのですが、ちょっとパサついていますね。

クリームを入れるとオイリーなクロムエクセルレザーが復活しました。

この状態を基準に経年変化の様子を記録していきます。

2020/11/28

購入から1年弱経過しました。
手入れはデリクリ+クレムニュートラルです。

短靴とは違いブーツは主に秋冬での着用になるので経年変化の速度はやや遅めです。

それでも履きジワは深くなりましたね。
手入れ直後ということもあるかもしれませんが、色にも深みが増していると思います。

クロムエクセルレザーは磨くと鈍い輝きを放つのが癖になりますね~。
クリームは滅多に入れなくてOK!今回の手入れも何カ月ぶりだろう。
普段はブラッシングのみで全く問題なしです。

続く