Basic-Lifeへようこそ。生活をシンプル・快適にするアイテムをご紹介しています。

この記事はこんな方におすすめです!

・ZOZOTOWNで服を購入する方
・サイズ選びで失敗した経験がある方
・自分の体に合ったサイズがわからない方

こんにちは。うーさーです。

インターネットが発達した今日では、ネットで服を購入するのは当たり前になりました。その際、一番失敗しやすいのは「サイズ」だと思います。モデルの身長に合わせてみても、いざ着てみるととっても小さかったり(モデルは細いのであまり参考になりません)、寸法を見ながら選んでも、メーカーによって採寸の仕方に違いがあるのでそこでズレが生じてしまったりと、こういった経験をしたことがある方は多いのではないでしょうか。

また、サイズ展開がS,M,L,XLがよくあるサイズ展開ですが、体重が65kgだったときの私なんかはMとLの間があればいいのに!と思うことがよくありました。これ、結構多いんじゃないですか!?Mだと小さいけど、Lだとちょっとだけ大きいみたいな。。。

そんな中、2018年にZOZOTOWNが「ZOZOSUIT」を実装しました。これはこれでかなり画期的で、自分の体形が丸わかりになるのでサイズ選びの際は重宝します。更にそのデータを基に服をオーダーすることも可能になりました。ただ、オーダーが可能なのはZOZOオリジナルの商品のみで、お気に入りのブランドでは従来通りS〜XLの中で選ぶ必要がありました。
そのため、せっかく寸法が分かってもそれにフィットする服のサイズがないという問題点が起こり得ます。MとLの間人間なんかはいい例で、結局どっちを選んでも微妙だなーとなってしまいます。

※私のZOZOSUITの測定結果は下記リンクにて晒しています。

マルチサイズで解決!!

 そんな問題を解決すべく、今回ZOZOTOWNから発表されたのが「マルチサイズ」です。

これは、従来のS,M,Lなどのサイズ表記をやめ、身長と体重を入力するだけで数十サイズの中から理想のサイズが見つかるという、従来のサイズの概念をひっくり返したまさに青天の霹靂です!!

現状はZOZOのオリジナル商品のみでの取り扱いですが、今秋以降、ジャーナルスタンダードやアーバンリサーチなどの人気ブランドでもマルチサイズに対応した服を販売するそうです!!

マルチサイズ サイズ表

サイズ表はこんな感じになっています。身長と体重を照らし合わせ、最適なサイズを探します。従来のMやLではなく、「MS○」という表記になります。
身長は150cm〜199cm、体重は30kg〜119kgまで選択できます。

買ってみました!

ただ今(6/15日現在)絶賛セール中で約半額になっていたのでお試しも兼ねてスリムテーパードデニムとボーターTシャツを購入しました。
サイズ選びは以下のような感じでした。

手順①
まずは身長からです。大まかに十の位から選択します。

手順②
十の位を選んだら、正確な身長を入力します。私は176センチです。

手順③
身長を入力できたら次は体重です。先ほどと同じ手順です。

手順④
体重は75キロです。ここで嘘をつくと正確なものができないですよ。

手順⑤
身長・体重の入力が終わると、最適なサイズを提案してくれます。寸法は下に書いているので、好みで調節してもいいと思います。今回は実験的にあえて提案通りのサイズを購入しました。

レビュー

着用アイテム
・ZOZOボーターTシャツ(MS13,14)
・ZOZOスリムテーパードデニム(MS14)

全身

シャツ出し

着用してみました。私のためにオーダーメイドしてくれたのかな?というくらいジャストフィットです。これは驚きです。お腹周りはシェイプが効いており、シャツの丈の長さもGOOD

シャツin

程よく体にフィットしてくれます。おしりもあまりプリプリしていないので、スキニーが苦手な方でも許容範囲かなと思います。

ボーターTシャツ

程よくストレッチが効いているため、お腹周りはダボっとせず、体にフィットしてれます。腕周りもジャストサイズです。Tシャツそのもののクオリティも高く、絹100%で首元はヨレヨレにならないように補強が施されています。

ボーダーTシャツは何かと使いまわしやすいので1着持っておきたいですね。

スリムテーパードデニム

全体像

zozoスリムテーパードデニム 試着

超ピッタリです!!正直ここまで良いとは思っていませんでした。ちゃんとテーパードがかかっているため、下に行くほどシルエットが細くなっており綺麗です。

長すぎず、短すぎず、ちょうどいい長さです。立った状態だとくるぶしの骨が隠れるくらいの長さです。ZOZOSUITでオーダーするタイプのデニムは裾が短いというレビューを見ましたが、改善されたようです。

もも周り

私は太ももが割とがっちりしているため、スキニーを履くとパツパツになってしまいます。シルエットが細いため張り付いてはいますが、まだ少し余裕があります。また、ストレッチ入りの生地のため、動きやすいです。

返品可能です!

それでもサイズが合うかどうか心配な方・・・マルチサイズのZOZOオリジナル商品については、30日間返品対応が可能です。

送料は着払いなので、とりあえず試してみようかなという方にもオススメです!!

総評

私の場合、おすすめされたサイズで全く問題なかったです。むしろジャストサイズでした。

結論は、「買い」だと思います。これがあれば服を試着するという行為がなくなるかも!?と感じるほどです。実際しなくてもジャストサイズな訳ですから、わざわざお店に行って服を着て・・・という面倒な作業を省くことができます。

従来は、Mサイズにしようか、Lサイズにしようかと悩んでいたところを、マルチサイズなら身長・体重を入力すれば「コレが最適です!」と解答をくれるので本当に楽になりました。

今後ZOZO以外でもマルチサイズの服が販売されるということで今から楽しみです。

うーさー

ZOZOSUITの今後

以下おまけです。
前澤社長は、2018年10月の決算説明会にてZOZOSUITは将来的に廃止する予定であることを明らかにしました。ZOZOSUITなしでもZOZOのPB商品を購入できるようにするそうです。マルチサイズはその布石の一つだと思われます。今後更に進化していくんでしょうか。前澤社長の今後の動きにますます注目です。

最新情報をチェック!
>Basic-Lifeについて

Basic-Lifeについて

Basic-Lifeを閲覧いただきありがとうございます。当ブログでは、メンズファッションを中心に、筆者が普段着用しているものや実際に購入して便利だったものを紹介していきます。その他日々の生活を快適にするアイテム・小ネタ等紹介します。テーマは「生活をシンプル・快適に」