【メンズファッション】冬と言えばタートルネック!!ユニクロ プレミアムラムタートルネックセーター

 
よめ
安くて高級感があるニットを紹介して!

そんな疑問にお答えします。

こんにちは、冬の到来に怯えているうーさーです。

11月も残すところ僅かということで、完全に冬シーズン到来ですね。
朝起きるのが苦痛になってきましたがいかがお過ごしでしょうか。

さて、冬服のインナーと言えばニットが定番かと思いますが、その中でも白のタートルネックが最強なんじゃないかと思います。

ここがすごいぞ白ニット!!

  • 白だから何でも合わせられる
  • 清潔感、高級感ある見た目
  • タートルネックで首まで暖かい

ですが、ニットはどうしても消耗品というイメージがあり、高いものに手を出しにくい方もいるかもしれません。
ということで今回は、 低価格かつ高級感あるルックスを兼ね備えたユニクロのプレミアムラムタートルネックセーターを紹介します。

・低価格を感じさせない柔らかみのある見た目
・肉厚な生地で暖かい
・毛玉ができやすいのでワンシーズンが限界か

それでは、詳しく見ていきましょう。

プレミアムラムタートルネックセーター

ユニクロ プレミアムラムタートルネックセーター

定価は¥2,990ですが、セール時には¥1,990になります。
安すぎ!!

色は真っ白ではなく、少しベージュのかかったホワイトで柔らかみがあります。

極細繊維のプレミアムラムを使用

生地は肉厚で肌触りはとってもふわふわで気持ちいいです。
実際に着用してみても、ふわふわ感はそのままで、かつ暖かいです。
(直接肌に触れる場合を除く。後述参照)
エクストラファインメリノとは違い、こちらは真冬でもしっかり使える作りになっています。
見た目も2,990円とは思えない高級感があると思います。

ユニクロ プレミアムラムタートルネックセーター

やっぱりちょっとチクチク・・・

今期のラムウールは素材を改良し、チクチクしなくなったという声もあるのですが、
個人的にはまだチクチクします。
特に肌に直接あたるタートルネックの部分はかゆいです。
全く着てられないというわけではないのですが、長時間着用するのはちょっと辛かったです。

毛玉ができやすい

ニットなので仕方ないのですが、毛玉ができやすいので長く使いたいのであればこまめにブラッシングする必要があります。
もっとも、この値段であればワンシーズン使い倒して買い替える方が良いかもしれません。

コーディネート

ユニクロ プレミアムラムタートルネックセーター

チェスターコート+タートルネックの王道コーデです。
とりあえずこの組み合わせがあれば冬は何とかなります。
チノパンで崩していますが、スキニーやスラックスに変えるとキレイ目コーデになるのでディナーデートなんかにもおすすめです。

サイズですが、ウエストのリブがお腹に上がってきやすいのでワンサイズ上を選ぶことをおすすめします。
ちなみに私はXLを着用しています。

ユニクロ プレミアムラムタートルネックセーター

紺ブレとの相性は抜群です。
私の会社はタートルネック禁止なんですが、もしOKだったらやりたいオフィスカジュアルファッションの一つです。

あと、最近ユニクロのヴィンテージチノにはまっています。
以前の記事では割とマイナス評価をしていたんですが、秋冬になって評価が逆転しました。
合わせられる服が増えたからですかね。

まとめ

とにかくなんにでも合う白タートル、一着あればコーディネートに困ることはないと思います。

ユニクロのラムウールは、低価格でカシミアのような高級感かつ暖かさのある万能屋さんです。
唯一の欠点であるタートル部分のチクチクが改良されれば最強のニットになると思います。
来年に期待します。

うーさー