Basic-Lifeへようこそ。生活をシンプル・快適にするアイテムをご紹介しています。

まるでホテル!?グランドシネマサンシャイン池袋に行ってみた。

こんにちは。うーさーです。

7月19日にオープンしたばかりの「グランドシネマサンシャイン池袋」に行ってきました。
スクリーンは12個で、座席数は約2,500席という、都内最大規模の映画館となります。

キュープラザ池袋という複合施設内(4F〜12F)に入っています。

土曜ということもあり、かなりの人でした。通路がちょっと狭いかなと感じました。

映画館は4階ですが、3階には定番のゲームセンターが入っています。もちろん映画の半券で1プレイ可能です。上映までの時間つぶしにも使えますね。他にもレストラン、バッティングセンターなどがあり、一日中楽しめそうです。

オシャレすぎるフロント

エスカレーターで4階まで行くと、まず目にするのはこの景色です。

何だこれ!?これ映画館なんですか。。。高級ホテルのフロントみたいです(笑)真ん中に謎の球体オブジェクトが吊り下げられています。かなり広いので人が一杯になっても導線は確保できそう。

お土産コーナーです。ショーケースに綺麗に陳列されています。なんだかあまりにも綺麗なので手に取るのがはばかられます。

上映前は大混雑

上映時間が近づくと、フロントは大混雑です。フードコーナーのレジは少ないわけではないですが、並び始めてから受け取るまで20分ほどかかりました。休日の上映は、人気映画の上映の際は早めに並んでおくことをおすすめします。

ワンフロア上がってみました。

5階に上がるとこんな感じでフロントを一望できます。球体のオブジェクトは一定時間が経つと色が変わっていくみたいです。

このフロアには小さいですがレストランがあります。

ワッフルやドリンク等、ファストフード的なものが販売されています。なお、ここで買ったフードは全て持ち込み可能です。

12階にはパノラマバー

最上階には、池袋の景色を一望できる「パノラマバー」
天井には一面プロジェクトマッピングが施されており、映画の後はここでお酒を飲み、綺麗な景色を楽しみつつ映画の感想を言い合ったりなんてこともできます。

トイレも綺麗

できたてなので当然といえば当然ですが、トイレはとても綺麗でした。
送風機が各洗面台の隣に埋め込まれていました。洗面台の形もそうですが、何から何からまでおしゃれですね。

シアター3で観覧しました。

シアターの入り口です。高級感があります。これからこの中で映画を観れるのかと思うととってもワクワクしましたね。中に入ると、どデカイスクリーンが目に入りさらに期待が高まります。

座席数は381です。シートはフカフカでお尻が痛くなりませんでした。

一応映画レビュー(ネタバレ含む)

“天気の子”を観たので一応レビューします。(普段アニメは観ないのであまりあてにならないかも)

新海誠さんの作品をちゃんと観たのは初めてだったので知らなかったのですが、こんなに重い話だとは思っていませんでした。。。最後はハッピー?エンドだったのでよかったのですが。

全体の利益を取るか、一人の利益を取るかというのは本当に難しい選択だと思います。そんな中、誰かの犠牲の上で成り立つ世界なんていらないと立ち向かっていった少年はかっこよかったです。

「自分のために祈って」– 最後の陽菜が祈っているシーンは雨を止ますためではないんですね。グッときました。

一緒に働いていたお姉さんは最後どうなってしまったのか気になります。主要の途上人物の中で唯一その後の姿の描写がなかったような。
それと、主人公が上京したがっていた背景が結局分からないままだったのが残念でした。なぜそこまで東京に拘りがあったのか、両親との関係はどうなんだろう、物語には関係ないかもしれませんが、個人的に気になります。

ストーリー以外のところでいうと、絵がとても綺麗でした。ストーリー上、雨の描写がかなり多いのですが、まるで現実の雨だと思わせるくらいの作画力?でした。あとは新宿の描写がリアルでしたね。よく足を運ぶので、「あーこの店はあそこだな。」と思うシーンがちらほらと。

最後に

最近はAmazon Primeでしか映画は観ていなかったのですが、やっぱり「餅は餅屋」、映画館で観るのが一番ですね。ぜひここで4DXやIMAXも体験してみたいです。シートにもグレードがあり、寝そべりながら観れちゃう贅沢シートもあるので、自分へのご褒美にたまにはいいかもですね。

うーさー

最新情報をチェック!
>Basic-Lifeについて

Basic-Lifeについて

Basic-Lifeを閲覧いただきありがとうございます。当ブログでは、メンズファッションを中心に、筆者が普段着用しているものや実際に購入して便利だったものを紹介していきます。その他日々の生活を快適にするアイテム・小ネタ等紹介します。テーマは「生活をシンプル・快適に」