【メンズファッション】定番白シャツ!!無印良品オーガニックコットン洗いざらしオックスボダンダウンシャツ

無印 コットン洗いざらし

白シャツは、女性が選ぶ、男性に着てほしい服ランキングで常に上位に挙げられる男のワードローブには必須のアイテムです。
涼しい季節にはアウターとして、寒くなったらニットのインナーとして、一年を通して使えるアイテムなので、着回しができるよう数着は持っておきたいです。ここでは、無印の白シャツを紹介します。

オックスシャツとは?

オックスフォードという厚手で丈夫な生地を使用しているシャツのことで、カジュアルなボタンダウンカラー(襟にボタンがついています)と合わせるのが定番です。
1940~50年代に誕生したアメリカントラッドスタイルを代表するアイテムで、流行に左右されない、伝統的な一品です。

無印白シャツの特徴

今回ご紹介するアイテムの名前は「オーガニックコットン洗いざらしオックスボタンダウンシャツ」です。名前が長いですが、所謂白シャツです。

特徴としては、下記が挙げられます。

  • コットン100%
  • カジュアルなボタンダウン
  • 絶妙な着丈
  • 洗濯機洗い可
  • ¥2,980というお手頃価格

コットン100%の重厚な生地です。洗濯機使用可能。

オックスシャツらしいカジュアルなボタンダウンを採用しています。
襟が小さく、ワイシャツ感はありません。

コットン100%だけあって、生地は厚みがあり安っぽさはありません。
ただ、夏に着ると暑すぎて着ていられないかもしれません。

また、値段が¥2,980とお手頃です。
たかが白シャツに3,000円も使いたくない・・・と思われる方もいるかもしれませんが、このクオリティだとむしろ安いです。
なお、無印良品週間というセール時には2着で¥5,000になるので定期的に無印のHPをチェックしてはいかがでしょうか。

コーディネート

ユニクロのEZYアンクルパンツ(ウルトラストレッチドライEX)と合わせてみました。白シャツとベージュのパンツを組み合わせたカジュアルコーディネートは鉄板です。

ジャケットのセットアップのインナーにチョイスすることでドレス感のあるコーディネートも可能です。

ここで見ていただきたいのがシャツの着丈です。
タックインを前提に作られていないので、シャツを出した際に長すぎないように調整されています。

その他にも、デニムと合わせた砕けたコーディネートや、モード感を出すためライダースのインナーとしても使用可能です。
とにかく、どの場面でも着られるオールマイティなアイテムです。

半袖もあります!!

この白シャツ、半袖バージョンもあります!
暑い夏に長袖はさすがにしんどいので半袖で爽やかに過ごしましょう。
生地の厚みは長袖のものと変わらずしっかりしています。

まとめ

先述の通り、白シャツはオールマイティで数着は持っておきたいアイテムです。だからこそ、値段が手ごろでハイクオリティの無印白シャツをおすすめします。高すぎるブランド品だと同じものを買うのに抵抗があるかもしれませんが、この値段なら2,3着は買ってもお財布にはあまり響かないと思います!!

以上、無印良品「オーガニックコットン洗いざらしオックスボタンダウンシャツ」の紹介でした。

うーさー