Basic-Lifeへようこそ。生活をシンプル・快適にするアイテムをご紹介しています。

iPadでブログがめちゃくちゃ捗ります。【iPadOS】

こんにちは。うーさーです。

私はiPadOSがリリースされる前からiPadでブログを執筆していたのですが、やはりマウスが使えないところで痒いところに手が届かない感がありました。

しかし、ついにこの度iPadOSがリリースされ、マウスが使用可能になりました。iPadをメインPCにしたい系男子のにとっては大朗報です。

ということでiPadOSの使用感をレビューしていきます。もちろんこの記事もiPadOSを使って書いています。

アクセスビリティ

マウスが使用可能になりましたが、これは「アクセスビリティ」という機能を使っています。これはすべての人がiPadを使えるようにするための機能で、パソコンに使用感を近づけるものではりません。

設定方法についてはここでは深入りしませんが、「設定」の「アクセスビリティ」から設定可能です。

使用感

「アクセスビリティ」の隣に黒丸があるかと思いますが、これがマウスのカーソルです。パソコンの矢印とは違い、大きくて視認性が良くなっています。これもアクセスビリティに配慮したものです。

使う前は、カーソルが大きいが故押し間違いをしてしまうんじゃないかと思っていましたが、今のところ全く問題ないです。むしろ大きくて見やすいくらいです。

ホイールの挙動

ホイールは通常のマウスとは違い、上にスクロールすると下に進み、下にスクロールすると上に進みます。
挙動自体に違和感はなく、慣れれば問題無さそうです。

ウェブサイトではホイールは対応しているページとそうでないページがあるようです。Chromeでもホイールでのスクロールができるページとできないページがありました。要検証??

スクロール

上述の通り、ウェブサイトではホイールは使えるページとそうでないページがあります。ホイールが反応しない場合は、指で画面をなぞるのと同じようにクリックした状態でマウスを動かせば上下にスクロール可能です。

これが意外と便利で、一番下まで移動したいときにいちいちホイールをクリクリせずに、指でスワイプするのと同じように一気に移動できるのが効率的です。

ブログの快適度は??

結論から言うと、かなり上がりました。

マウスが使えるだけで全然違いますね。iPadで執筆する場合、文字を強調させたりボックスを使ったりするときに指(ペン)でタッチして操作しないといけなかったのがマウスで代替可能になりました。いちいち指を画面に持っていく手間が省けたのは大きいです。

アクセスビリティの機能のため、マウスとは一部使用感が異なるところもありますが、特に問題はありません。

例えば、コピペをマウスでしようとするとこんな感じです。

コピーしたい文章の頭をダブルクリックするとハイライトを当てることができます。あとは範囲を選択すればいつものメニューが出てくるのでそこからコピーを選択。その後貼り付けたいところにカーソルを持っていき、ダブルクリックをするとメニューが出てくるのでペーストを選択。
当然ですがパソコンではないので右クリックでコピペはできません。

結論

私のブログ環境においては、iPadで全て対応が可能になりました。繰り返しになりますがマウスが使えるというのは大きいです。iPadOS恐るべし。

ブロガーでこれまでiPadに手を出そうか迷っていた方は多いかと思いますが、今回のアップデートで弱点はかなり改善されたかと思います。「写真・動画撮影→編集→ブログ編集」この流れがワンストップでできるというのがiPadの強みではないでしょうか!

うーさー

最新情報をチェック!
>Basic-Lifeについて

Basic-Lifeについて

Basic-Lifeを閲覧いただきありがとうございます。当ブログでは、メンズファッションを中心に、筆者が普段着用しているものや実際に購入して便利だったものを紹介していきます。その他日々の生活を快適にするアイテム・小ネタ等紹介します。テーマは「生活をシンプル・快適に」