Basic-Lifeへようこそ。生活をシンプル・快適にするアイテムをご紹介しています。

【メンズファッション】1着は欲しいBrooksBrothersの紺ブレを紹介

こんにちは。うーさーです。

先日、以前から欲しがっていたBrooksBrothersの紺ブレザーを購入しました。
紺ブレと言ったらBrooksBrothersというイメージの方も多いのでは。

正規店で買うととんでもない値段がするため、今回はアウトレットにて購入。型落ち商品かもしれませんが、見た目では全くわからないため問題ないです。

それでは、詳しく見ていきましょう。

紺ブレとは?

シンプルに紺色のブレザーです。

バブル期に空前のブームとなった紺ブレですが、近年、再燃の兆しを見せているようです。

おじさんが着ていたり、学生が制服として着ていたりするイメージがあるかもしれませんが、ジャケットではなく、あえてブレザーを着こなすことで周りと差を付けられます。

BrooksBrothersって?

創業200年を超える、アメトラスタイルの代表的なブランドです。
リンカーンやケネディ、オバマなどの歴代アメリカ大統領も愛用していたらしい。
実は、リンカーンが暗殺されたときに着ていたコートがBrooksBrothers特注だったそうです。

また、ボタンダウンシャツを世界で初めて世に出したブランドとしても有名です。

リボンで吊り下げられた子羊のロゴが目印。

ブレザー

外観

ウール100%で、夏を除いた3シーズンで使用可能なタイプです。生地は光沢があり、高級感があります。

ブレザーといえば、光り輝くメタルボタンです。金色のボタンがノーマルですが、目立ちすぎるのが嫌な方は銀色のボタンをチョイスすると良いでしょう。

ポケットは、スーツと同じフラップ付きの切りポケット(袋の部分が内側に縫われている)です。ブレザーは、ポケットが外側に縫われているタイプが主流です。ただ、フォーマル度は前者の方が高いです。

サイズ感

余談ですが、袖についているタグは外してから着るようにしましょう。
タグがかっこいいのでそのまま着たくなりますが、これは外すのが正解です。

サイズは39のレギュラー、REGENT FITです。

BrooksBrothersのブレザーは、丈が短いショートタイプと、一般的な長さのレギュラータイプがあります。

また、型が3種類あり、

  • Madison・・・もっともゆったりとしたBrooks伝統の型。
  • Regent・・・Madisonよりも細い現代的なシルエット。
  • Milano・・・最も裾が狭く、着丈も短いシルエット。

今回私が選んだのはレギュラーのRegentですが、その理由としては

Madisonを着こなせるような風格がないことと、かといってせっかくのBrooksなのでいつの時代も通用する一着が欲しかったこと、が挙げられます。

2019/07/14 追記

いつの時代も通用する一着が欲しいのであれば尚更Madisonがおすすめです。Regentは確かにちょうど良いサイズ感ではありますが、「いつの時代も通用する」ことを意識するなら伝統的なMadisonが適切かと。

Milanoは確かにかっこいいですが、流行りに乗っかっている感が強いため、最初の一着には不向きかなと思いました。
丈のサイズも同じ理由で、レギュラーサイズにしました。

コーディネート

ボタンダウンシャツ、グレーのスラックスにペニーローファーを合わせるのが最も伝統的なアメトラスタイルです。これだけでオシャレかつデキる大人に大変身です。あとはネクタイさえ締めておけば、フォーマルなビジネスの場でも浮くことはないでしょう。ここではストレートチップの革靴を合わせています。

カジュアルに着こなしたい時は、ベージュのチノパンが良いですね。写りがよくないですが、インナーは無印の白シャツです。
先ほどのスラックスもそうですが、パンツの裾はダブルにしています。

一枚目は先ほどのコーディネートを実際に着てみた画像です。
我ながらイケてると思います。できる社会人になった気分。

二枚目はインナーに白T、アンクルスラックスを合わせてみました。足元はペニーローファーでかっちりと。
特別な日に、気合を入れていきたいけど固すぎてもダメ!そんな時にも丁度いいブレザー。(この日はなんでもない平日でしたが。)

最後に

ビジネスにはもちろんのこと、プライベートでフォーマル感を出したい時にも使えるブレザー。着回し力も高く、一着持っておけばあらゆる場面で活躍すると思います。

お金が貯まったら、夏用の紺ブレも買いたいです!

うーさー

最新情報をチェック!
>Basic-Lifeについて

Basic-Lifeについて

Basic-Lifeを閲覧いただきありがとうございます。当ブログでは、メンズファッションを中心に、筆者が普段着用しているものや実際に購入して便利だったものを紹介していきます。その他日々の生活を快適にするアイテム・小ネタ等紹介します。テーマは「生活をシンプル・快適に」